ページ内を移動するためのリンクです。

イベントカレンダー

ボランティア募集情報!

2018年度キャンプ開催地(予定)20180622.png

■USF Sports Camp in 千葉(終了)
場所:千葉県立東金青年の家
場所:まぜのおかオートキャンプ場
場所:長柄運動公園
■USF Sports Camp in 福島(10/6~8)
場所:ユラックス熱海
■USF Sports Camp in 滋賀(11/17~18)
場所:立命館大学びわこ くさつキャンパス
■USF Sports Camp in 群馬(11/23~25)
場所:国立赤城青少年交流の家
■USF Sports Camp in 茨城  (2月実施予定)
場所:流通経済大学 龍ケ崎キャンパス
■USF Sports Camp in 静岡(3/23~25)
場所:国立中央青少年交流の家
 
【ボランティア募集内容】
①グループリーダー
■役割
最も子どもたちの身近にいる存在です。
食事・入浴など生活面におけるサポートや、クリニックなどで子どもたちを盛り上げたりと一緒に参加しながら、プログラム運営の進行サポートをしていただきます。
ボランティア募集2017080503.JPG ボランティア写真20180331 (89).JPG
20180527触れ合い (8).JPG 20180527触れ合い (7).JPG
②運営ディレクター
■役割
当財団スタッフと共にプログラムが円滑に進むように
タイムコントロールを行いながら参加者が楽しくケガなく全てのプログラムを体験出来るようにサポートしていただきます。
また、プログラムの司会進行もしていただきます。
ボランティア募集2017080507.JPG ボランティア写真20180331 (121).JPG
20170423_1160.JPG  USF Sports Camp in 福島 03.JPG

★ボランティアの体験談・雰囲気★

(ボランティア参加者アンケートより)
■学校の先生を目指しているが、実際に子どもと接する機会がなかなかなかったので、とても良い勉強になった(大学生・男性)
■子どもと近い距離で触れ合い、サポートできました!子供の成長を見ることができ、ボランティアを終えて達成感を感じました!(大学生・女性)
■スポーツは苦手だけど子どもと一緒に楽しむことが出来た(大学生・女性)
■外国人の友達が初めてできた。英語はできないけど、コミュニケーション能力が高まったと思う!(大学生・男性)
■たくさんのボランティアスタッフと関わりを持つことができました。学校や年齢、国籍に関係なく仲良くなりました!(大学生・女性)
■初めて司会進行をしました。最初は緊張したけど、2日目からはスムーズにできるようになった。良い機会になった。(社会人・女性)
■イベント運営に興味があり応募。どうしたらスムーズな運営ができるか、自分なりに工夫した結果、子ども達のたくさんの笑顔を見ることができ大成功!(大学生・男性)
 
≪雰囲気≫
USFスポーツキャンプは、スポーツを通じて子どももたちの成長を後押しし、自らも成長できる場所です!また、異文化に触れ、たくさんの人と関わることで視野が広がります
スポーツキャンプでの雰囲気が好きで、全国各地で開催するこのスポーツキャンプのリピーター続出中!!
1回参加すれば次のキャンプに参加したくなること間違いなし!
 
特   徴:初心者歓迎!友達が増える!土日中心!
雰囲気:テンション高め!成長意欲が高い!外国人もいる!
男女比:男性:50%、女性:50%
 
【USFスポーツキャンプについて】
【過去の様子】
 参加者募集FBlogo20180613.jpg 
参加者募集instaguramlogo20180613.jpg  #USFスポーツキャンプ で検索してください!

日時 2018年06月22日(金)
場所

 

 
参加費
■原則として18歳以上で、3日間の参加が可能な方
■期間中の宿泊費、食費、交通費はUSF負担
※一律5,000円の謝礼金を支給いたしますので、
交通費に充当ください。
遠方からお越しの際はご注意くださ遠方からお越しの方はご注意ください。
お問い合わせ先
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATION
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-20
TEL: 03-6854-0001 FAX: 03-5282-7653
Email: info@unitedsportsfoundation.org
USF Sports Camp趣旨
一般財団法人UNITED SPORTS FOUNDATIONが主催する「USF Sports Camp」では、トップアスリートや指導者の直接指導のもと、子どもたちが様々なスポーツを体験します。アクティビティや各種競技のクリニックを通して、スポーツの楽しさを再発見するとともに、自分自身の能力や関心を見つけ出す機会を提供します。各国から集まったスタッフによる海外スポーツ環境の講話など、初対面の参加者同士が1泊2日または2泊3日の共同生活を通してソーシャルスキルを身につけることを目指します。