ページ内を移動するためのリンクです。

事業計画

年度別事業計画

2020年度の状況

新型コロナウイルス感染症拡大により予定していた『USF Sports Camp』(千葉、静岡、群馬、茨城、徳島)は中止となりました。
そのような状況下でしたが、感染状況を常に確認しながら、キャンプの規模を縮小し感染予防対策を充分に講じ、宿泊型ではなく日帰りに形を変え『USF Sports Festival』をキャンプ予定地であった奈良県、広島県、滋賀県の3か所にて開催いたしました。
 
また、8月からは新しくオンライン事業をスタートさせ場所を問わず参加できること、スポーツの楽しさ、アスリートの言葉や想いを直接子どもたちに届けることができました。
6回開催しましたが、様々なパターンで企画しトライ&エラーを繰り返すことで財団としての実績やノウハウを積み、今後の継続的な事業へと成長させることができました。
 
2021年3月に東日本大震災から10年の節目にUSFメモリアル動画<10 years あの日から、これからの未来へ>を制作しました。
復興支援活動にご協力いただいた方々から将来を担う子どもたちに向けたメッセージ動画で、東北のメディアを中心に幅広い方々に届けることができました。
 
▼メモリアル動画<10 years あの日から、この先の未来へ>
 
▼過去の事業報告はこちらをご覧ください▼
 

1. 2021年度の方向性

USFの事業はこれまでもSDGsに関わる取り組みを行ってきましたが、今後はゴールを更に明確化し、健康で豊かに過ごすために様々な角度からスポーツを通じた社会貢献活動を行ってまいります。
スポーツ普及振興のみならず、教育的視点から『スポーツの持つ力』を活用し健全な社会の醸成に貢献してまいります。
特に日常的にスポーツをしていない子どもたちに興味喚起できるようなプログラム開発をおこない、行政機関・教育機関との連携を強化してまいります。
 

2. 事業内容

自主事業

財団の主要事業として、子どもたちにスポーツに触れる機会を提供し、身体を動かすことの楽しさを伝えスポーツ人口の裾野拡大を図る。

USFスポーツキャンプ
トップアスリートの直接指導で様々なスポーツを体験し、競技の多様性に触れることで自身の能力や興味に気づきを与えるとともに、同年代だけでなく年齢や国籍の異なるスタッフとの共同生活やアクティビティを通じて主体性、自主性、協調性などソーシャルスキル向上並びにグローバルな人材育成を図る。
※新型コロナウイルスの影響により、規模やプログラム内容については変更の可能性あり
 
USF オンラインイベント「Online de アスリートと繋がる輪」
様々な分野でオンライン化が進む中、スポーツイベント・スポーツ教室をオンラインで実施。国内外、どこからでも参加でき地域を限定することがなく幅広いエリアにリーチすることができる。
プログラムの内容によって対象年齢・規模・参加費徴収有無を変え、ターゲットにあったプログラムを組み立てる。プレゴールデンエイジ対象のプログラムは保護者向けに教育的視点から理解を深める機会を提供し、子どもには、身体を動かすことの楽しさを知るきっかけや「できる」成功体験による自己肯定感を身に着ける機会を提供する。
専門的な知見やノウハウをもった企業との連携によりプリグラムの充実化を図り、今後永続的なUSFの活動に活かす。
 
BOKSプログラム
アメリカ発祥の子ども向け知育運動プログラム。
3名のトレーナーを中心にオンラインにてBOKSプログラムを継続して行う。
 

共同事業

企業や団体と共催にて、高いレベルのスポーツに触れる機会の提供や著名な講師の指導など、よりベネフィットの高い企画とし、スポーツへのモチベーション向上を図る。

 
スポーツツアー
プロの試合やショーなど、一流のプレイを見せることでスポーツへのモチベーション向上を図るとともに、会場の一体感や熱気を共有することでスポーツの持つ力を再発見する。併せて、同競技の選手やコーチ陣による交流会やスポーツ教室を実施し、より印象的な企画を目指す。

神石インターナショナルスクールへの体育授業講師派遣
広島県神石郡にある日本初の全寮制インターナショナルスクール(小学校)神石インターナショナルスクールの体育授業の業務委託を年間通して実施し専門講師をUSFより派遣。日本の小学校指導要       領に則りつつも、インターナショナルスクールならではの季節に合わせた競技など特性を生かしたプログラムを提供する。(ゴルフ・スキー・スケート・テニス等)
スポーツクリニック
各種競技のアスリートや指導者によるスポーツ教室を開催し、技術の向上と競技を続けるモチベーションにつなげる。単一競技型と複数競技を組み合わせる複合型の両軸にて展開する。企画により、初心者向けの体験教室、経験者向けのレベルアップ教室に分けて実施する。


支援事業

スポーツチームや協会・連盟等に対し、それぞれの競技の普及振興、地域活性を目的とする等、当財団の活動理念と親和性の高い体験会、クリニック、スポーツイベント等の実施について、当財団主催、もしくは協力事業として物的あるいは金銭的支援をおこなう。